01

私の臨床守備範囲の複数の患者さんを紹介していただき、定期的に、体調管理と私の手技技術を学びたいため来院されている内科K医師から、改まって
「先生の臨床話と施術法は毎回新鮮です。私が先生にお願いした2年間引きこもりのA子さんが完全に出校復帰し、「45点しか取れなかったのを90点以上までとれるようになった」 と外来で報告がありました。どうやって脳を治すのですか?。先生のような技術を身につけるにはどうすれば良いでしょうか?」と真剣に尋ねられました。



ズバリ切り込みました。「医師を捨てて(薬やコンピュウーターデータを捨てて)施術手技だけを命がけで10年間修行すれば成れますよ。その覚悟があれば教えます」と。

(写真:ブログに掲載)前頭骨圧迫変位の整復法: この最高峰の頭蓋骨矯正が出来る先生は日本でも稀です(前頭前野は意思の強さ、持続力、実行力、計画力、記憶力、体力、抵抗力などに関係)。

K医師は「今まででも、自分への実際の臨床で「肝臓ミルキング、逆流性食道炎、顎関節炎、ぎっくり腰」 を解説してもらいながら施術指導していただきましたが、これなども奥義の一つ一つですね」 と感謝されました。

私は言いました。「先生は私には成れないでしょうが、私も先生にはなれません。等身大の身の丈でお互いに切磋琢磨しましょう」 と。

このように私の手技技術を学びたい、と言われるへりくだった医師もおられます。

K先生の必死の真剣勝負の目と接する時は、「K先生の患者さんのために」と私も襟を正して接しています。


皆さんのどんな症状・ご相談にも全力対応です。

博士 脳科学(人間環境学)
脳科学接骨医医学 施術室
脳科学頭蓋骨矯正 セラピスト
東 誠之

*熊本接骨院のH.P 「お問い合わせ」 欄から、症状を相談された方は初診料が無料です。読んだだけの方も半額です。理由は、相談内容を読めば殆どの状況がのみ込め、初診時の問診や触診の地図のあらましがほぼ脳画像にて構築できるからです。施術料金は基本4800 円です。


 
ページ上部へ
 
 
編集モード