01

以下は臨床510連発のブログと、今回のAさんの言動をまとめたブログ記事です。

Before (510)
1 頭モヤモヤ、頭痛。 2年間1日もスッキリせず。
2 舌を前に出すとき、必ず右側へ寄る。
3 口が思い切り開かない、顎関節症に悩み続けている。
4 逆流性食道炎で苦しむ。 胸ムカムカ。たまに心臓ドキドキ。
5 2年目最後のドクターショッピングで 「脳のケアをしましょう」 と熊本先生に初めて 「脳」 アドバイスを受け、その通りの施術プログラムを数回受けた結果は、

Aさんは体当たりでぶつかってこられました。骨格系5500円コース2回、脳科学顎関節9600円コース2回、頭蓋骨矯正14400円コース2回を完全終了しました。 今後の定期点検的施術も了承すみです。

After (510)
1 頭スッキリ、頭痛なし。
2 舌が真っ直ぐ前にでる。
3 口が大きく開き、ほぼ真っ直ぐストレス無く開けることが出来る。
4 逆流性食道炎がおさまり、胸ムカムカ感と心臓ドキドキが消える。
5「脳のケア」 こそ、私が心の奥で漠然と、しかし必死で探していた施術法だが、熊本先生にズバッと指摘、実行され 「我が意を得たり」 状態で満足中。
と満面の笑みで感謝されました。

本日、私が最も印象に残った一言は

「今まで2年間、人に良いと言われて多くの先生の治療を受けました。が、どこも「本物の脳科学の頭蓋骨調整」をしてくれるレベルの先生とは出会えませんでした。

熊本先生こそ、私が長年探していた実力の先生でした。この本物の先生にモット早く巡り会えていたなら、こんなに苦しまなくて良かったな、と思います。」

と言っていただき、さらに私の40年間にわたって鍛え上げた手・指先を見せたところ、いたく感激され、

「頭蓋骨調整施術を看板にうたう先生もいましたが、私はハイレベルの先生には出会えませんでした。おそらく技術と理論を研究・工夫し続け、匠のようにこれだけ高度に施術できる熊本先生は日本でも珍しいのではないでしょうか?。ありとあらゆるネットの検索を経験した結果の私の結論です。先生の手は魔法使いのような手ですね」と感激していただけました。

(私の他にも数人は「魔法使いレベル」の先生もいらっしゃると思いますが)

このAさんは本当に苦しかったと思います。楽になってもらい、心から一緒に喜んでいます。

次回のブログに、Aさん感激の私の「脳科学頭蓋骨調整」セラピーに特化した「親指」の写真を説明したいと思います。

ご同病の方はどうぞご相談ください。全力で対応します。

博士 脳科学(人間環境学)
脳科学接骨医医学 施術室
脳科学頭蓋骨矯正 セラピスト
東 誠之

*熊本接骨院のH.P 「お問い合わせ」 欄から、症状を相談された方は初診料が無料です。読んだだけの方も半額です。理由は、相談内容を読めば殆どの状況がのみ込め、初診時の問診や触診の地図のあらましがほぼ脳画像にて構築できるからです。施術料金は基本4800 円です。




 
ページ上部へ
 
 
編集モード