01

本日の夜の部の患者さんで、「おかげさまで腕の神経痛は治りました。ですが、顎が開けるときにカクカクいって、右に左に歪みながら開きます。しかも完全に開きません。夜もいたくて気になってすっきり熟睡したことはありません。歯も食いしばっています。なんとかなりますか?」
と相談されました。

「すぐ施術する」に同意されたので、骨格系施術の終了後、私がまとめ上げた熊本接骨院の脳科学頭蓋骨矯正の作法どおりに顎関節捻挫整復法を実施しました。かなり大変でした。

施術前10の不完全だったのが、施術後に4~5の半分になり、泣いて喜ばれました。

歪んでいた顎の骨(この人の場合は外側に張り出していました。人によりケースバイケースです)もすっきりしたので、心なしか小顔にみえました。

あと2回の施術が楽しみです。

同様な症状でお苦しみの方は、どうぞご相談ください。全力で対応します。

博士 脳科学(人間環境学)
脳科学接骨医医学 施術室
脳科学頭蓋骨矯正 セラピスト
東 誠之

*熊本接骨院のH.P 「お問い合わせ」 欄から、症状を相談された方は初診料が無料です。読んだだけの方も半額です。理由は、相談内容を読めば殆どの状況がのみ込め、初診時の問診や触診の地図のあらましがほぼ脳画像にて構築できるからです。施術料金は基本4800 円です。


 
ページ上部へ
 
 
編集モード